Sunday, September 24, 2006

Late in summer

夏の終わりに
grasshopper夏もとっくに過ぎて秋になってしまいましたが、ようやく5ヶ月ぶりのHP更新です。
←写真右は つい最近まで私と同居?していた殿様バッタの夏の終わり頃のスナップ。
ちょっと思い出があるので載せてみました。ついでに壁紙用(1024 x 768)にサイズ加工してみたので、気に入った方 ( 蝶の壁紙なら まだしも、バッタ壁紙が好きな人はいないと思うけど ) 、どうぞ、お好きなようにお持ちかえりください。
なお、更新壁紙はこのバッタ壁紙ではありませんよ。
本家のほうにありますので見てくださいネ。

ある小さな夏の思い出
話は戻り、このバッタですね~ 今年の梅雨明け頃から どこからやってきたのか、部屋の中の窓辺に並べて置いてある観葉植物やプランター周りに住みついてました。
始め見た時は ほんと小さくて極小で可愛いかったです。
虫かごとか入れることはせずに自然のまま、ただ室内の中で野放し状態。
エサとかも適当に、そこらの葉っぱでも食べるだろうから、ただ見守るだけ。
気にもせずに時は流れ、それでも たまに見かけては、まだ居るな~って。

窓を開けることも多いので、逃げたかったら いつでも出られるのに、よほど此処が気に入ったのか、ますますこっちとしても可愛くなってきた。
見かけるたびに少しづつ成長してきてるように思えた日々。
御蔭で ところどころの葉っぱに穴があいてるのは、それを食べてたのだろう。

たまにプランターの前を横切る時に私に向って飛び乗ってきたことが2、3回ほどあり、最初はビックリして元の葉っぱ附近に戻してやったりと、もう~可愛いくって(笑)

それで夏の終わり頃に記念写真を・・・↑の一枚。
しばらく居たのですが、最近は見かけることもなくなり、どこかに行ったのか、少し肌寒い秋になってしまったので、どこかで死んでしまったのか 少し寂しいような、そんな気持ちかな。
9月は別れの季節でもあるし・・・
でも小さな夏の思い出だった。

5 comments:

  1. This comment has been removed by a blog administrator.

    ReplyDelete
  2. こんばんは^^カフェスタのホームズです。
    バッタですか~。トノサマバッタなら小学生のときよくつかまえました。かわいいですよね^^来年また会えるといいですね。

    ReplyDelete
  3. こちらは、久しぶりの訪問になります。

    これって、トノサマバッタなの?
    昆虫類はよく判りません...

    寂寥感の増すこの季節に、別れは寂しさがつのるものですよね!?

    ”思いでは 永久(とわ)に煌(きらめ)き
     幾度なく 心の中に 走っては消え”

    ReplyDelete
  4. hormsさんへ
    あら、書き込みありがとう。
    来年会えたとしても、このバッタではないからね~ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

    Hamelさんへ
    コメントありがとう。
    季節が季節だけに寂しくなってしまう。
    最近は肌寒いし・・・

    ReplyDelete

コメント待ってるよ~